半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 会員トピックス - はんだの元気印企業
 

会員トピックス - はんだの元気印企業


 

■社会のお役に立ちたい

2014/05/28(水)

 
日産チェリー半田販売株式会社
 
 同社は、住吉町3丁目を走る県道55号線沿いにある。昭和29年に鈑金工場「住吉自動車」として創業。当時の知多半島では2軒目という老舗であり、今年で創業60周年を迎えた。榊原社長は「当社は長い歴史がありますので、鈑金技術には自信があります。」と語る。
 昭和45年に日産のディーラー権を取得して日産の傘下に入り、自動車販売、鈑金、整備などをしている。榊原社長が営業マン、弟の康雄さんと従業員が鈑金と整備、夫人が事務一切を取り仕切る。
 現代表者の榊原 肇氏は、現在58歳。40歳で2代目社長に就任した。榊原社長は大学を卒業後、日産チェリー中部販売鰍ノ就職して3年間、営業マンとして修行した。「がむしゃらに働き、仕事も充実し楽しかった。個人宅を軒並訪問して、お天気の話、調度品を褒めるなど、扉を開けていただくための話術を身に付けました。」と当時を振り返る。穏やかな口調、やさしい微笑みが功を奏してか、新人としては稀な優秀セールス賞を獲得した。「その時に出会ったお客様とは、今でもお付き合いいただいており、感謝しています。自営業には定年がなく、仕事ができることはありがたい。」と語る。
 同社の目標は、ひとり1人のお客様を大切にして、お客様に安心してお車を任せてもらえるお店づくりを目指している。
 榊原社長は、「親父がやってきたように、少しでも私が働くことで社会のお役に立てればと思っています。そして、私の想いを子供が引き継いでくれたら最高でしょうね。」と語る。長男の一範氏は、現在23歳。日産プリンス名古屋の営業マンとして修行中。2年後には修行を終え、会社に戻って来る。
 競争が厳しい現在の経済環境で、今後のご活躍を期待したい。


所在地/半田市住吉町3-10
代表者/榊原 肇
営業時間/8:30〜19:00
定休日/日曜日・祝日、第2土曜日
TEL/0569-23-1515
創業/昭和29年
 

 前のページへ戻る
 TOPページへ戻る

 

最新の情報


カレンダー選択



情報キーワード検索



トピックス選択

 はんだの元気印企業
 とーくさろん
 ひと
 会員情報かわら版