半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 会員トピックス - はんだの元気印企業
 

会員トピックス - はんだの元気印企業


 

■運命物語

2015/12/25(金)

 
有里珈琲館
 
 現在の珈琲館をやる前は保険の営業をしていたという。その当時から飲食店経営に興味があり、たまたま営業目的で半田に来ていた時にお客さんから飲食店の勧めがあったのもきっかけとなり始めたというこの珈琲館は、今では図書館前通り商店街にはなくてはならない存在となっている。
 そんなお店のオープンはまさに運命的であった。有里珈琲館以前のお店は既に閉店していて、大家さんに聞いたところ次にやる人も決まっていた。しかし、その方がなかなか最後の一歩が踏み出せないでいるところに氏が大家さんから「もし早めに決めてくれるのであれば、有里くんやってみる?」次の瞬間、「はい!やります!」有里珈琲館の物語はそこから始まった。オープンから3ヶ月はなかなかお客さんも入らずダメかと考えた時もあったが、徐々にお客さんも定着。軌道に乗ってきてからは更にお店を良くするために増改築。テラスも設置した。素敵な雰囲気に磨きがかかり、更にお客さんも入ってくれた。もともと地元ではない氏であったが、知人の勧めで当所青年部にも所属。同年代の異業種交流が出来るため楽しく青年部活動をしている。やり出したら止まらない性格なのか、お店で出すケーキは今でも半分程度は自家製で、お勧めメニューはスイートポテトである。
 現在では、珈琲館の他にiPhoneの修理も請けている。ケーキ同様手先が器用な事や興味でやり始めた事が仕事として繋がっている。珈琲館にいながらにして様々な仕事・活動を続けている氏自身はいつも自然体。多くの繋がりを持つことによる悩みなどもあるが、一つひとつにきちんと対応する。それが親しみやすさになり、お客さんや知人が触れ合ってくれる。気付いていない所で無意識に人を惹きつけるパワーが氏にはある。私自身もその一人である。一度有里珈琲館へ行ってみてはどうだろうか。そうすれば氏の魅力をたくさん感じていただけるだろう。

(取材:伊藤幸真)


所在地/半田市桐ヶ丘4-208-24
TEL/0569-24-7800        
営業時間/8:00〜20:00(ラストオーダー19:30)
定休日/月曜日
代表者/有里忠好司
 

 前のページへ戻る
 TOPページへ戻る

 

最新の情報


カレンダー選択



情報キーワード検索



トピックス選択

 はんだの元気印企業
 とーくさろん
 ひと
 会員情報かわら版