半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 会員トピックス - とーくさろん
 

会員トピックス - とーくさろん


 

■介護大好き。毎日笑顔!

2015/01/26(月)

 
株式会社フレーバー 小規模デイサービス「ほたる阿久比」 布目かおりさん
 
――永年の夢が実現したのですね。
 おじいちゃん、おばあちゃんが大好きで、中学生の時に倒れた祖母を介護したいと思った事がきっかけで、介護士になろうと思いました。色々な介護施設に勤務しましたが、私の想いとは少し違っていたので、3年前に社長(ご主人)と、この介護施設を立ち上げました。私は利用者さま一人ひとりと向き合いたいと考えています。皆さんから「ここに来て良かった!」と言う言葉をいただくと、私たちの想いが届いているのかなと嬉しく思います。

――今は小規模デイサービスですね。
 こまわりがききますので、利用者さまの声もよく届きます。名古屋城に行きたい、英会話をしたい等の要望もありますが、どうしたら希望に添えるかと考え、実現しています。また、利用者さま個人の体調や性格を把握して、1日のスケジュールを決めていますので、その方のちょっとした変化に気づき、フォローも出来ます。

――とっても神経を使われますね。
 そういう心遣いをすることがこの仕事だと思っています。だから気疲れするということはありません。私生活で嫌な事があっても、利用者さまのお顔を見ると笑顔になれます。自分自身でも不思議な気もしています。私を支えてくれるスタッフや、社長の力も大きいと感謝しています。社長は一歩引いた冷静な目で見て、適切なアドバイスをしてくれます。実務は私、運営・管理は社長という形ですが、最高のパートナーだと思っています。

――イベントも大事にされていらっしゃるとか。
 みんなで知恵を絞り、ひと工夫しています。昨年の雛祭りには玉子の殻でお雛さまを作りました。出来栄えが良かったので、デイサービスの雑誌の作品募集に応募したら大賞をいただきました。私たちや利用者さまにも大きな励みとなりました。今、一人暮らしの方も増えています。来ていただいてリフレッシュし、いつまでも家で暮らしていけるような手助けがしたいと思っています。

――ブログをされているそうですね。拝見して心が温かくなりました。
 介護施設は情報発信力が弱いので、プライバシーには最大限に配慮しながら、日々の様子を包み隠さず発信しています。利用者さまの遠くの親戚やお孫さんが見て下さり、感謝の言葉をいただくと、頑張らなくてはとまた新たな気持ちにもなります。私は介護の世界しか知りません。だからこの世界で出来ることを精一杯頑張っていこうと思っています。
 


ぬのめ・かおりさん
半田市生まれ、阿久比町在住
趣味:パズル作成
モットー:いつも笑顔で


(株)フレーバー 
小規模デイサービス「ほたる阿久比」の運営
テレビ番組・CM・プロモーションビデオの企画制作
所在地:知多郡阿久比町植大大野崎28-8 
TEL:0569-47-5855
http://flavor-hoteru.jp
 

 前のページへ戻る
 TOPページへ戻る

 

最新の情報


カレンダー選択



情報キーワード検索



トピックス選択

 はんだの元気印企業
 とーくさろん
 ひと
 会員情報かわら版