半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 会員トピックス - とーくさろん
 

会員トピックス - とーくさろん


 

■さりげないおしゃれを提案

2016/09/26(月)

 
ディスカバリーワールド 榊原由美子さん
 
――個性的なお洋服もありますね。
  キレイ・知的・カッコいい、さりげないおしゃれを提案したいと思い、一味違うお洋服も取り揃えています。若作りは歓迎しないけれど、年齢より5歳くらい若く見えるようなオシャレを楽しんでいただきたいと思っています。20代でブティックを始めて、33年になりますが、開店当時からのお客さまが来ていただくのは有り難いですね。若い頃は「恋バナ」で盛り上がったけれど、今は介護や健康食品の話が中心になってきました(笑)。

――ご一緒に年を重ねてこられたのですね。
  ノンジェネレーション(世代問わず)で、お客さまの雰囲気に合うお洋服を扱っているつもりです。2世代に亘っていらっしゃる方もいます。結婚式やお子さんの入学式など、人生の節目に来店され「お姉さんに選んでもらいたい」とおっしゃると、涙が出るほど感激します。

――お姉さんですか?
  姉御肌なのでしょうね、若い時も今もお姉さんです(笑)。年とともに私も大らかになってきたつもりですが、第一印象は「怖そう」と言われることが多いですね。でも本当は内気で小心者で、こうして話していても肩がこってきて、汗も出てきます。見た目とちょっと違うんですね。そんな点は損しているかなと感じることもあります。あ、それから写真写りも悪いんです(笑)。この写真よりちょっと可愛いから(笑)、会いに来てくださいね。
  
――ブティックの店長さんとして、洋服選びのアドバイスをいただけますか?
  特に体重を気にしている方は(わがままBODY)根強い人気のチュニック等で隠そうとされますが、『ゆるフワ」で、その方にあったサイズ感、着丈を提案し、オシャレにキレイに見えるようなお洋服をおすすめしています。私自身も当初から20kgも太ったので、時には私の体を見せながら(笑)、体を張ってお仕事しています。

――ご自分がモデルさんですね。
  そうですね。体に自信がなくても、こういう風にキレイになれるんだよと(笑)。だから体型に悩んでいる人やお洋服選びに困っている方、大歓迎です。一人でも多くの方にキレイでカッコよくなっていただきたいと思っています。サイズのお直しもします。洋裁を習った訳でもありませんが、なぜか、ここをこうすればステキになると分かるんですね。今履いているパンツも色の違う布をつぎました。個性的になったでしょう(笑)。

――お仕事がとっても楽しそうですね。
  小さいころからオシャレが大好きで、キレイなお洋服も大好きでした。装いがピタッと決まると心がウキウキします。ブティックをやっていた主人に進められて開店したのですが、今も目が覚めたらお店のことを考えています。服に触れているときが最高の幸せです。お店のことを第一に考えてきましたので、いいお母さんではなかったと思っています。3人の娘には、寂しい思いをさせたと反省しています。でも一時お店を手伝ってくれていた長女が結婚式の時「ママのセンスはバツグンで、私の自慢」という手紙を書いてくれました。とっても嬉しかったですね。

――ご家族が最強の応援団ですね。
  そうですね、仕入れも主人と一緒に行っています。主人もブティックを開いていた時もあって、参考になる意見がありますが、ちょっと素直でない私は時々抵抗しています(笑)。こうして好きな仕事と出会えたのも、主人が敷いてくれたレールがあったからで、心底感謝しています。照れくさくて、普段は主人や娘たちに「ありがとう」と言ったことはありませんが、ステキな応援団に囲まれて幸せです。

  


さかきばら・ゆみこさん
半田市在住
趣味:キレイな花や植木、夕日や月など、自然に触れたり、見ることが好きになりました
愛読書:ファッションに関する冊子
座右の銘:自分の目、心念を信じること。他人の意見に感謝

★ディスカバリーワールド
(婦人服販売) 
半田市北二ツ坂町3-11-9
営業時間/11:00〜19:00
定休日/火曜日
TEL/0569-32-4031

 

 前のページへ戻る
 TOPページへ戻る

 

最新の情報


カレンダー選択



情報キーワード検索



トピックス選択

 はんだの元気印企業
 とーくさろん
 ひと
 会員情報かわら版