半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 会員トピックス - とーくさろん
 

会員トピックス - とーくさろん


 

■地元で働く幸せ

2016/10/25(火)

 
損害保険ジャパン日本興亜株式会社 小島優奈さん・冨田奈歩さん
 
小島)私たちは今年の4月に入社し、現職場である半田支社に着任してから5ヶ月程になります。現在は営業業務を担当し、日々、取引先の皆さま、職場のメンバーに支えられ、助けられていることを痛感しています。

冨田)毎日、取引先を訪問させていただいておりますが、照会対応等、十分な対応が出来ていないのが現状です。そんな時「即答でなくても大丈夫だよ」と取引先の皆さまが快く答えてくださいますが、しっかり勉強して、1日でも早く十分な対応ができるようになりたいと思っています。現職場ではお取引いただいているお客さまや、取引先の皆さまにお役に立てるサービスや情報を提供し、「地域一番店を目指そう!」という目標を掲げていますが、一日でも早く戦力になりたいと思っています。

小島)私は負けず嫌いな一面があります(笑)。同期入社の仲間たちにも負けたくないですし、早く自分ひとりで仕事を完結できるようになりたいと思っています。現在、担当している営業業務には毎月目標があって、正直少し辛い部分もありますが、やりがいにもつながっています。日々、充実した時間を過ごせています。

冨田)私の受け答えが会社の対応になりますから、新入社員だからといういい訳はしてはいけないと肝に銘じています。社会人の厳しさを感じることもありますが、女性だから不利と思ったことは一度もありません。むしろ女性が営業をすることが、当たり前になりつつある気がしています。今年、弊社の中部本部に入社し支社に配属となったエリア職は、全員営業で頑張っています。

小島)女性が活躍でき、産休・育休等の制度も整い、結婚しても働き続けていける会社だと感じ弊社を志望しました。実際に入社して女性がイキイキと働いている姿を目の当りにして、とても嬉しかったです。

冨田)就職活動中に多くの方とお会いし「この人たちと働きたい、ここに入れば先輩たちのようになれるかな」と思って入社しました。サポートしてくださる先輩はもちろんですが、その他のメンバーも私たちを気にかけてくれ、困った時には「大丈夫?」と声をかけてくれます。楽しく仕事をさせていただいています。入社していろんなことを学びました。最初は自動車や火災以外に保険があることも知らなくて(笑)、何にでも保険があるということを再認識しました。

小島)新しい発見の毎日です。取引先の方々が保険以外の本業のことを教えてくださって、そこから色々な情報をいただくことが多々あります。私は自分の仕事のことばかり話してしまいますが、お話を聞くことがいかに大切かをこの5ヶ月で学びました。

冨田)お話を聞く大切さを私も感じています。社内でも決起大会等、職場メンバーと仕事以外で情報交換する機会がありますが、メンバーの、新たな一面を見ることもあり、仕事を離れてのお付き合いも、大切かなと思っています。私はあまりお酒は強くありませんが。 

小島)私はお酒はそこそこです(笑)。生まれ育った半田で働けることはすごく幸せなことだと思っています。仕事中も「地元」ということで共感することが多く、地元の話題で話も弾みます。地元で働いて、地元がますます好きになりました。だから半田のために頑張ろうと思っています。

冨田)大学は東京で就職は東京か愛知かと悩みましたが、家族も半田も好きなので戻ってきました。先日も矢勝川の彼岸花を見に行きましたが、大人になって見た風景は、子ども時代と全く違って見えるんですね。再発見の毎日です。本当に地元に帰って来て良かったです。私も仕事を通じて、半田のためにお役に立ちたいと思っています。

こじま・ゆうなさん(写真右)
半田市生まれ、在住
趣味/週末に時間があれば友人とテニスをしています。スポーツが好きで、ジムにも通っています。

とみた・なほさん(写真左)
半田市生まれ、在住
趣味/中学から大学まで吹奏楽部に所属し、フルートを担当していました。今も家で時々吹いています。

★損害保険ジャパン日本興亜(株)名古屋支店半田支社
半田市雁宿町1-48-2 雁宿中埜ビル4F
TEL/0569-22-7070

 

 前のページへ戻る
 TOPページへ戻る

 

最新の情報


カレンダー選択



情報キーワード検索



トピックス選択

 はんだの元気印企業
 とーくさろん
 ひと
 会員情報かわら版