半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 会員トピックス - とーくさろん
 

会員トピックス - とーくさろん


 

■お客さまに感謝

2018/01/29(月)

 
Salond.M 久徳美也さん
 
――エステティックと、ネイルのサロンなんですね。
 この世界は奥が深く、『二兎を追う者は一兎をも得ず』になりたくないので、日々研鑽しています。私は小学校のころから絵を書くのが好きで、親や先生に誉められたのが嬉しくて書き続けていました。その絵にもつながるネイリストを目指し、母がエステティックサロンを開業していた影響で、専門学校時代に両方の資格を取得しました。エステティシャンとして勤務し、その後ネイルサロンに勤め、7年ほど前に母と交代してもらい、夢だったサロンを始めました。
――その後に結婚、出産をされたのですね。
 満足な人生を送ることを目標にし、後悔しないように生きていきたいと考えています。だから仕事を持ち、子どもがいるという生き方を理想としてきました。昨年の7月に自宅の一角にサロンを構え、主人や義母の応援で再スタートしたのですが、妊娠、出産でお客さまにご迷惑をおかけしてきました。私自身、その間も技術に大差はないと思い頑張ってきたつもりですが、至らない点も多々あったかと思います。そんな私を、受け入れてくださったお客さま方には感謝しています。
――とてもお客さまに恵まれていますね。
 本当にありがたいことです。ですから私に出来る恩返しは、最良の技術を提供することだと思っています。ネイルは爪への負担を最小限におさえ、健康な爪を育みながら、爪を大切にした技術をお届けしたいと思っています。免疫力を高めるようなエステは健康につながり、美にもつながってきます。そのためのお手伝いをしていきたいですね。また、気楽に来店いただける環境づくりをして、美容面で頼っていただき、必要とされる存在になりたいと思っています。子どもたちから、ほんの少し手が離れた今からが、これからの計画が立てられるのではとワクワクしています。
――お子さんは何歳ですか。
 もうすぐ3歳と1歳の娘で、2人とも保育園に通っています。子ども達の成長と共に少し余裕が出来てきました。今までは毎日の生活だけで手一杯になってしまい、目の前のことだけに追われていましたが、これからはサロンにより力を注いでいこうと考えています。美容の世界は日進月歩ですので、常に勉強をしていますが、セミナーなどにも行く時間も作れそうで、今から楽しみです。趣味は仕事というほど仕事が大好きで、仕事をしていれば幸せですが、経営者は大変ですね(笑)。特に経営の勉強をしてきた訳ではないので、運営はもちろん価格設定やメニューを決定するのは難しく苦労もありました。でも自分のサロンでは、自分の納得したことだけをやっていけるので充実感もあり、ストレスもないですね。反面、自己責任で全て自分に返ってきますから、緊張もしています。
――ご自分の納得した経営は、サロンの色というか、個性にもなってきますね。
 そうですね。やはり私は技術を第一にし、プラスαをご提供できたら思っています。サロンの特徴と言ったらいいのかも知れませんが、ありがたいことに、ご紹介でご来店されるお客さまがほとんどです。客層も幅広く(20代〜80代)、母のサロン時代からのお客さま、フリーランスのエステティシャン時代のお客さまも多く、本当に長いお付き合いをさせていただいています。私は会話も大切にしていますが、お話をお聞きしているつもりが、いつの間にか私が相談しているということも多々あります(笑)。子育てのことや日々の料理や洗濯などの、ちょっとしたコツなどを、人生の先輩方から学ぶことも多いですね。頼っていただける存在、必要とされる存在になりたいと思っていますが、私の方がよほどお客さまに頼っているかもしれません(笑)。そんなお客さまに恵まれ、本当に感謝しています。


きゅうとく・みやさん
半田市生まれ、在住
趣味/美容の勉強

Salond.M
半田市東本町2-4-1
営業時間/9:00〜16:00(完全予約制)
定休日/日・祝日
電話/080-1569-1922



 

 前のページへ戻る
 TOPページへ戻る

 

最新の情報


カレンダー選択



情報キーワード検索



トピックス選択

 はんだの元気印企業
 とーくさろん
 ひと
 会員情報かわら版