半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 会員トピックス - とーくさろん
 

会員トピックス - とーくさろん


 

■やっぱり仕事

2019/03/20(水)

 
エスケー化研(株)名古屋工場 橋口史佳さん 永吉真帆さん
 
――橋口 作業服を同僚から借りてきましたので、私は『○部』ではありません(笑)。今回、工場長から「ゲッポウに出てみない?」と言われ、「顔が出なかったらいいですよ」と答えたら、表紙にも大きく出るみたいで、戸惑っています。
――永吉 私も「一人では心細いようだから一緒に」と言われたのですが、地元半田の会員さんが見られるとお聞きし、恥ずかしい気持ちでイッパイです。
――橋口 私たちは4年前に入社しました。その時、高卒者は全社で10数名入社したのですが、半田工場は私たち2人だけでした。女子同士だったので、ホッとしました。
――永吉 お互いに柔道をやっていて、中学時代は試合会場で会っていたようです。階級が違うので試合をすることはなかったのですが、そんな共通点もあったので、最初から打ち解けて話すことも出来ました。部署はそれぞれで、私は業務課で出荷の送り状の作成や、電話の取り次ぎをしています。
――橋口 私は生産チームで、塗料の色を作る調色を担当しています。色は生産管理課の人が作ったデータに基づいて、私たち生産チームが調合し、品質管理課が色差計で測定し合否を決定します。1度で合格すると『やったー」と嬉しくなります。そんな時、仕事のやりがいを感じます。「やりなおし」と言われたくないので、いつも真剣勝負です。
――永吉 私は電話応対などに追われ苦戦しています。商品の缶数変更や色変更などの緊急な電話では、強い口調で話される方もいて、緊張し次第に声が小さくなってしまいます。特に部屋が静まり返っていると、大きな声で話すのは恥ずかしいので、会社ではどうしても小さな声になってしまいます。
――橋口 私は人との関わりではなく、個人で仕事をしていますので、そういう点では気がラクですね。おおよその流れが分かった入社1年くらい経ってから、1人で仕事を任せてもらえ、自分の仕事場所もいただけるようになりました。チームは4名いて、それぞれの場所が離れていますので、集中して作業ができます。何かあれば助け合いますが、基本的にはひとりで仕事をしています。
――永吉 ひとりで仕事をして、終業のチャイムが鳴ると、ひとりでさっさと帰っていってしまいますね(笑)。橋口さんはすごい仕事が早いですよね。
――橋口 当日の仕事がめちゃくちゃあっても、すごく早く終わらせることが出来たら「やるじゃん、私!」と嬉しくなってきます。仕事とプライベートを完全に分けたいので、仕事が終わったらさっさと帰宅します。仕事での残業は4年間で20回ほどしかしていません。でもやっぱり明日の仕事が気になり、遊ぶ気にはならなくて、週の前半は家に直行し静かに体力を温存しています(笑)。カラダは元気なのですが、何だか気が乗らないんですよね。
――永吉 私もそうで、プライベ−トは大切にしたいですね。それで1週間の仕事が終わったと実感できる金曜日が一番好きで、日曜日には明日に備えて、静かに待機しています。
――橋口 仕事とプライベートを分けているので職場の人たちと遊びに行ったり、悩み事を相談したりということもあまりないですね。永吉さんともそういうことはないですね。
――永吉 お互いに誘うのではなく、誰かからの誘いを待つというタイプなのでタイミングが合わないですね。買い物が好きですが、学生時代の友だちと一緒に行くことが多いですね。
――橋口 私も休日には住んでいる東海市や名古屋で遊んでいます。色々興味はありますが、今は一番気になっているのは、やっぱり仕事のことです。仕事をしているのは生活のためとも思っていますが、1人で黙々とできるこの仕事は私に合っていると思っています。 


はしぐち・ふみかさん
長崎県生まれ、東海市在住
趣味/旅行

ながよし・まほさん    
半田市生まれ、在住
趣味/買い物
好きなタレント/ジェネレ−ションズ



エスケー化研(株)名古屋工場
建築塗料・建築仕上げ材の総合メーカー
半田市潮干町1-2
TEL/29-3700

 

 前のページへ戻る
 TOPページへ戻る

 

最新の情報


カレンダー選択



情報キーワード検索



トピックス選択

 はんだの元気印企業
 とーくさろん
 ひと
 会員情報かわら版