半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 会員トピックス - ひと
 

会員トピックス - ひと


 

■小さく、狭く、濃く、深く

2015/01/26(月)

 
株式会社イシハラフード 代表取締役社長 石原宏幸氏
 
 「好きな道を進め」という父親の言葉で、後継者としての自覚は薄かったが、大学時代のアルバイト先はなぜかスーパーでした。そこで出会った上司から様々なことを学び、紹介された書籍の中から、「中小スーパーの中で日本一」と称されていた、関西のスーパーを発見!徹底した人事管理と年間に延べ600人の研修生が訪れるほどのスーパーでした。ここに入社を決めたことで、今の自分があると思っています。
 関西には5年間を区切りとして退社し、自社に入社しました。その後1年間は名古屋流スーパーを学ぶために、会長の知り合いのスーパーに勤めつつ、名古屋中央卸売市場の研修。その後、自社に戻り、青果チーフ、店長、バイヤー、販売促進を経験しました。
 また、大競争時代の到来で、会社として大きく舵を切ったのは今から25年程前です。当社の星崎店の近くに大手スーパーが出店するということが分かった時でした。今までの食品に対する考え方を捨て、食品のプロとしてこだわり商品の販売と、自社の味を作り育てる製造小売業に変更しました。
 最初は不安もありましたが、お客さまより「遠方の名古屋まで行かなくても購入できる」「大量買いの必要なお取り寄せ商品を買い求めなくても、イシハラで買える」「地元の味だね」ということが口コミで伝わり、食文化の高い半田の方々に支持をいただきました。
 「小さく、狭く、濃く、深く=think small」を合言葉に、おいしさと安心、安全にこだわり、医食同源の考え方で、商品開発を進めてきました。また昨今、地産地消という観点より、知多半島の農業家さんたちと商品開発をしております。
 今まで多くの方たちを出会い、様々なことを学ばせていただきました。会長からは情報と作り手の姿勢を足で稼ぐ重要さと、お客さまの声を聞くことの大切さを学びました。
 今後も「イシハラフードらしさ」を忘れずに、「チームいしはら」全員で変化(進化)し続けたいと思います。


いしはら・ひろゆきプロフィール
1956年半田市生まれ。79年法政大学経営学部卒業。同年(株)関西スーパーマーケット入社。84年(株)イシハラフード入社。2013年現職。半田市在住。当所議員。
 

 前のページへ戻る
 TOPページへ戻る

 

最新の情報


カレンダー選択



情報キーワード検索



トピックス選択

 はんだの元気印企業
 とーくさろん
 ひと
 会員情報かわら版