半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 会員トピックス - ひと
 

会員トピックス - ひと


 

■熱波

2020/03/31(火)

 
令和2年度半田商工会議所青年部会長 株式会社池田工業代表取締役 池田 龍一氏
 
行きつけの店で、マスターがカウンター越しに声をかけた。「商売をしているなら、半田商工会議所青年部の仲間にならない?」いち早く隣の彼女が「いいじゃあない。入ったら!」と応じた。青年部への入会が決まった瞬間だった。その後、彼女と結婚し、入会直後に結婚お祝い金を頂戴したと笑う。
 「本格的に活動したのは小学校のPTA活動にも携わり、一区切りした入会7年後くらいからです。「飲みに行こう!」と引っ張り上げてくれる先輩に恵まれ(笑)、飲みに行く、青年部に馴染む、事業に参加するという図式で活動にハマって行きました(笑)。活動を始めた時、『東海ブロック半田大会』があり、交通部会長を拝命しました。役員の中で一番若かったので、色々な意見をいただきフォローしてもらいました。先輩方はみんな熱くて、物事に対して真剣に取り組み、そのパワーに感動し貴重な経験をさせていただきました」
 氏は裏表のない人、有言実行の人とメンバーから評される。そんな姿勢が心を打ってか、令和2年度の会長に要請された。今まで先輩に学んだことを後輩に返そう、現役メンバーの「やってください」という声が、受託する大きな要因になったようだ。
 「僕自身、3年前に父から家業を受け継ぎ、プレイジングマネージ
ャーとしての立場です。正直、仕事との両立は厳しいと感じています。しかし、時間を作るのも勉強の一つと先輩方から学びました。出来ないと思ったら出来ない、見よう見真似でやってみようの精神で向き合っていこうと思っています。こういう立場に押し上げてもらったので・・・。僕からすると、押し上げてくれた皆んなの方が大変では?僕をフォローするのが(笑)。
 でもこれからの青年部は、僕みたいなものでも役員が出来るということが重要になってくるのではと思います。それぞれ個性があり資質も様々ですが、入会したからには誰もが役をやって欲しい。やれば、きっと感じることはあるはず、成長につながるはず。役は人を作ると信じています」
 『失敗してもいいからチャレンジを』よく言われた言葉だと振り返る。熱量を持って挑戦すれば、その熱に仲間もほだされ成功へとつながる。熱量を持って事業に参加すれば、その熱が波及して会全体が盛り上がる。そういう場面を幾度も重ねてきて、『熱量』の重要性を体感した。会員同士、外に向けて熱い波を起こして行きたい。そんな想いを込めて、スローガンは『熱波』とし、『沖に(遥か遠くのものを目指す)行くなら、熱い想いで取りに行って欲しいと願う。
 「せっかく会員であるなら目一杯YEGを使おう!!組織を使って商売、人脈を広げて行って欲しいと思っています。同時に子どもたちに夢や希望を与え、半田に誇りを持ってもらえるような新しい波を起こして行きましょう。それがどんなカタチとなり、どんな事業になるかは不明ですが、やっている僕らが楽しまなければ意味もないと感じでいます。また、全国的な流れに倣い、政策提言委員会を設置しました。学びながら1年間かけて、地域活性化の一助となるような政策提言を作り上げていって欲しいと思っています。どんな時にも、僕はトコトン付き合います。かつて先輩たちから、そうしてもらったように」
 会長がやりたいことが正解ではない。皆んなで一緒に作り上げていくことが大事であり、そこに至る過程を大切にして欲しいと強調する。大人になると、同じ目標に向かって物事に関わる機会が少なくなっていく。しかし、青年部活動ではそれを経験することで出来、仲間としての絆が強くなっていく。それを多くの仲間に実感してもらいたいと願う。
 「毎年、会長は新しい青年部を作ろうという熱い想いで活動をスタートしていると思います。発足56年目という歳月の中で、その時々の時代で先輩方が熱を持って作り上げてきたモノ・コトを胸に刻み、守るべきものを守りながら、時代を先駆けるべき熱量を持って活動を行って行きましょう。さらに魅了あるモノ・コトを次代に託しつなげていけるような、熱い新たな波を皆んなで起こして行きましょう。この1年間、それが楽しみで今ワクワクしています。青年部にお誘いいただいた、天草元会長に本当に感謝しています」

池田 龍一氏
昭和52年2月生まれ。平成13年(有)池田工業入社。平成29年、代表取締役就任、屋号変更。青年部入会:平成15年度。副会長、監事を経て、本年度会長。半田市在住。


ちょっと一息
趣味は青年部の懇親会です(笑)。メンバーと飲むことは楽しくて、30代までは酒豪で通っていました。自慢は、どんなに飲んでも記憶をなくしたことがないことです。今は少し弱くなって、宴席でも12時になったら寝ます(笑)。
 歌うのは拷問です(笑)。たまに酔うと歌うのですが、そんな時はもう皆んな酔っぱらっていて、誰も聞いていないですね(笑)。
 

 前のページへ戻る
 TOPページへ戻る

 

最新の情報


カレンダー選択



情報キーワード検索



トピックス選択

 はんだの元気印企業
 とーくさろん
 ひと
 会員情報かわら版