半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 会員トピックス - ひと
 

会員トピックス - ひと



最終更新日:2019/10/02(水)

 

■己の存在価値を問う

2019/10/02(水)

JFE物流中部株式会社 代表取締役社長 酒井 忠之氏
 
 生まれ故郷の北の大地から飛び立ち、33回目の秋を半田の地で迎える。その間、福山、新潟、倉敷で様々な秋、多様な職種に関わり、『己の存在価値、何のために今自分がここにいるのか?』と自身に問いかけ、向き合って来た。

■より強く、より永く、より深く

2019/09/03(火)

株式会社名古屋銀行 半田支店(スマート店 武豊支店)母店支店長 小野田富夫氏
 
 高校まで野球に熱中し、身体を動かすことが好きだった。父親が金融関係に勤めていた影響で、同じ業界に携わることになったかもしれないと振り返る。

■足跡を残せ!

2019/08/16(金)

東邦ガス株式会社 半田営業所長  田島晋矢氏
 
 大学では都市政策を専攻し、地域の発展に貢献できる仕事に就きたいと同社に入社。社会人としてスタートした豊田営業所では、ガス機器販売、ガス工事の見積もり等の営業職だった。当時の暖房機器市場は、灯油、電気などの競合としのぎを削る中、ガスファンヒーターの利点(パワフル、スピーディ、燃料補給の手間いらず等)を徹底的にアピールし、営業所でもトップの販売実績を挙げた。

■社会課題を解決

2019/06/13(木)

半田中央印刷株式会社 代表取締役社長 竹倉幹雄氏
 
 創業は古く、江戸後期まで遡ることができる障子紙やふすま紙など生活用紙の小売に端を発する。1886年「竹倉商工店」として活版印刷を開始し、時代の変遷により、姿を変えながら今に至っている。3人兄弟の長男として生を受け、家業は何となく意識していたというが、社会人としてのスタートは出版社(大阪)だった。

■感謝と謙虚さ

2019/05/24(金)

株式会社 三菱UFJ銀行半田支社 知多半田地区支配人 兼 半田支社長 森田耕治氏
 
3歳のころに東海市に転居し、半田高校で学び、東京の大学ではテニスサークルに所属、学生生活を満喫した。縁あって同行(東海銀行)に入行し、どこかのタイミングで地元に帰ることも視野に入れてはいたが、社会人としてのスタートは関東圏を望んでいた。

■すべての仲間と新時代への挑戦

2019/04/18(木)

2019年度半田商工会議所青年部会長 榊原顕太郎法律事務所 榊原顕太郎氏
 
 『行動力のある青年部に入会したら』と父親から勧められ、仲間入りしたのが弁護士事務所を開設した1年後。半田市に勤務し、当所とも関わりが深かった父親から、お墨付きでのスタートだったが、多忙なこともあり、出席率は50%ほどだったと言う。

■「而今」を心に記す

2019/03/20(水)

東海東京証券株式会社半田支店 支店長 加藤千晴 氏
 
 経済状況、企業データやテクニカル分析を突き詰めるほど成功率の高い『株式投資』に向き合う父親の姿を見て、株式に興味を持った。就活は金融関係に絞り当社(当時の丸万証券)に入社。個人営業部に配属され新規開拓に明け暮れる日が始まった。1日200軒ほど訪問し、入社半年間で120件ほどの口座を開設するに至った。

■前向きにチャレンジ

2019/02/21(木)

株式会社七番組 取締役副社長 石川  理 氏
 
 就任時、コミュニケーションの大切さ、自らの考えを発信し、モチベーションを高め仕事に向き合って欲しいと社員に望んだ。同時に安全・安心も強調した。

■日本初に挑む

2018/12/10(月)

愛知道路コンセッション株式会社 代表取締役社長 東山  基 氏
 
 文系、理系の様々な分野に興味を持っていたが、漠然と、後世に残る壮大なモノづくりの世界に関わりたいと、土木工学を学ぶ道を選択した。

■真摯・正直・創造・挑戦

2018/11/16(金)

株式会社黒牛の里 取締役  市野 喜啓 氏
 
 『まるでジェットコースターのように、上昇、急降下を繰り返し、幾度も転機がありました』と振り返る。高校時代に陸上400mで並みいる強豪校の選手を抑え、第39回国民体育大会・秋季大会で愛知県代表に踊り出た。
 

  最新の10件  次の10件 
1 - 10件目
全163件

 

最新の情報


カレンダー選択



情報キーワード検索



トピックス選択

 はんだの元気印企業
 とーくさろん
 ひと
 会員情報かわら版