半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 新着情報
 

新着情報



最終更新日:2019/12/05(木)

 

■お盆休み期間中の当所会館閉館のご案内

2019/08/09(金)

お盆の期間中、下記の通り当所会館を閉館させていただきます。

8月 9日(金)まで通常業務
8月10日(土)〜15日(木)閉館
8月16日(金)より通常業務

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

■建設部会子ども向け体験事業「重機で縁日体験」を開催

2019/08/05(月)

建設部会(澤田貞雄部会長/沢田工務店)は8/4(日)、当会議所駐車場内および会議室で子供向けのイベント「重機で縁日体験」を開催し、親子26組総勢60名の方が参加されました。普段乗ることができない建設現場で働く重機、バックホウ、高所作業車の乗車体験および操縦体験を行い、緊張感漂う中、楽しく過ごすことができました。また会議室では、VR体験を実施し、リアリティーある仮想空間を楽しむことができ、参加者からは「どれもとても楽しかった」「また来年も来たい]と言った声が多く聞かれました。

■金融部会キッズ応援団サマースクールを開催しました

2019/07/29(月)

 当所金融部会(間瀬朱実部会長/知多信用金庫)は7/27(土)、当所大会議室にて、知多信用金庫女性企画チーム「幸せのクローバープロジェクト」と共催で、子どもたちを対象とした地域貢献活動「キッズ応援団サマースクール」を開催し、親子30組60名が参加しました。
 第1部は知多信用金庫女性職員による金融教室。お金の種類や歴史についてクイズや寸劇などを通して学ぶと共に、模擬紙幣の枚数を数える「札勘」の体験をしました。日頃から経験を積んでいる信金職員のようにはできないものの、苦戦しつつも職員から教わり、楽しみながら札勘に取り組んでいました。
 第2部では体験教室。当所会員事業所「HANAFUKU」の森下達夫氏による「毛糸でかわいいコケ玉作り」を開催しました。多肉植物とエアープランツの2種類の植物にミズゴケを覆い、それに好みの色の毛糸を巻いて完成させました。保護者の方も手伝って水玉模様の毛糸玉を作るなど親子とも楽しみながら夏休みの時を過ごしました。
 参加者からは、「札勘が楽しかった。またクイズ形式で金融の知識が高まった。」、「子どもよりも親の方がコケ玉作りに夢中になりました。」、「夏休みの良い思い出になりました。」などの感想をいただきました。

■働くひとと環境に優しい潮干町を目指して要望書を提出

2019/07/29(月)

 半田市潮干町に立地する企業で構成する潮干会(渡辺勝広代表幹事/(株)テクア半田事業所)は7月17日、半田市へ要望書を提出しました。
 この要望書は、潮干会会員事業所を対象に実施した「植栽周辺雑草問題」に関するアンケートで挙げていただいた意見を元に作成しております。潮干町内でかねてからの問題であった雑草について、
雑草の生えない環境づくりを目指し、植栽部分のコンクリート等の舗装整備について要望しました。
 潮干町は供用開始から20年余が経過。夜間の暗さや道路の傷みなど、円滑な産業活動に支障をきたす事象が多く生じています。今後も関係機関にその声を届けるとともに、潮干会としてできる取り組
みを実施していきます。

■最優秀賞20万円!ビジネスプラン募集中

2019/07/23(火)

知多ビジネスプランコンテスト(C-BPCC)とは?
新しいビジネスプランで「新商品・サービスの開発」や「販路開拓」「集客」などにチャレンジする方を支援するコンテストです。コンテストの受賞者には、「半田商工会議所並びに地元金融機関」が伴走型支援を行いプランの実現化を図ります。また、学生からビジネスアイデアを募集し、今後の新たな事業の発掘に繋げます。

詳しい内容・応募方法などはこちらをご覧ください。
http://www.handa-cci.or.jp/cbpc19/


 

 前の5件  最新の5件  次の5件 
36 - 40件目
全1941件

 

最新の情報


情報キーワード検索