半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 新着情報
 

新着情報



最終更新日:2017/11/21(火)

 

■カイギショゲッポウ4月号の内容を掲載しました

2017/04/11(火)

平成29年4月号の内容はこちらから↓
http://www.handa-cci.or.jp/news_wss20/news.php?DCILST=dc-04-00

■はんだ蔵のまち桃の節句2017 フォトコンテスト表彰式を実施

2017/04/10(月)

4月8日(土)に「はんだ蔵のまち桃の節句2017 フォトコンテストの表彰式」がアイプラザで開催されました。関係団体の代表者からの挨拶とともに、受賞者の方に表彰状の授与が行われました。

赤煉瓦倶楽部半田賞「十三詣りを終えて」
國盛 酒の文化館賞「乙女の笑顔」
カネマタ衣裳店賞「蔵のまちのご案内」
きやしゃんせ半田賞「半田運河の華」
半六コラボ賞「花一匁」
半田商工会議所賞「トリオ」
半田市観光協会賞「光輝雛」

●受賞作品展示のご案内
 2017年4月17日(月)〜25日(火)
 CLACITY
 
 2017年5月8日(月)〜31日(水)
 半田商工会議所喫茶「白雲」

■平成29年度新入社員研修を実施

2017/04/07(金)

 当所と阿久比町・武豊町・東浦町商工会、(公財)日本電信電話ユーザ協会知多地区協会主催による新入社員研修が4月6日・7日の2日間で行われました。2日間の講師として潟Aイビーエーの水田先生と早川先生をお招きし、学生と社会人の違いを皮切りに、名刺交換やお茶出し、電話応対など実際の電話機を使いながら研修を行っていただきました。
 22事業所66名の新入社員の皆さんは、最初は緊張しながらもたくさんの失敗を積み重ねてもらいながら2日間で大きく成長していただきました。この研修経験をまず事業所に帰り、報告書という形で上司に報告。そして、研修で身に付けた事を自社の業務へ役立てていただければと思います。

■CLACITY(クラシティ)リニューアルオープン!

2017/04/04(火)

 平成17年5月に開業したクラシティ半田は3月31日、新たに「CLACITY(クラシティ)」としてリニューアル。オープニングセレモニーが同日午前開催されました。
 セレモニーには榊原純夫半田市長、澤田勝半田市議会議長をはじめ当所から榊原康弘会頭らが来賓として出席。榊原会頭は挨拶で「半田市の商業の中核を担う『クラシティ』のリノベーションを行政・商工会議所と一体となって円滑に進めたい。買物・交流・情報をはじめとする商業機能を強化し、中心市街地発信のにぎわいづくり・まちづくりを推し進めていきます。クラシティのインパクトが半田市全体へ効果をもたらせ元気な経済活動を行うための地域循環づくりを目指したい」と新生クラシティに懸ける思いを述べました。
 名鉄知多半田駅直結の駅前商業施設『CLACITY』は、“美味しい・楽しい・知りたい”を発信し日々の暮らしに彩りを添えるにぎわいいっぱいの場所に生まれ変わります!

 ○営業時間:10時00分〜22時00分(一部飲食店は23時00分まで営業)
 ○定休日:毎月第4水曜日

 …美味しさ楽しさ、学んで発見! CLACITY…
 https://www.clacity.jp/


写真上段:挨拶する榊原会頭
写真下段:テープカット(左から榊原会頭、水野社長、榊原市長、澤田市議会議長)

■平成29年度事業計画・収支予算を承認〜通常議員総会〜

2017/03/29(水)

 当所は3月29日、通常議員総会を開催。平成29年度事業計画・収支予算等を原案通り承認可決しました。
【写真:挨拶する榊原会頭】
 
 冒頭、榊原康弘会頭は平成29年度の活動について、「本年は、昨年「亀崎潮干祭の山車行事」がユネスコ無形文化遺産に登録されたことと10月7・8日予定している5年に一度の市民あげての一大プロジェクト「はんだ山車まつり」の開催が重なり、例年に増して祭り一色の半田となることが予想される。半田の山車文化の持つ心意気・地域力・チームワークを武器に、地元半田の活性化に繋げていきたいと考え、当所としても「第八回はんだ山車まつり」の成功に向けて協力をしていく。昨今の経済を眺めれば、マクロでは穏やかな回復基調にあるが、人口減少や高齢化に伴う人手不足、さらには世界経済に不透明感が強いことなどから、個人消費や設備投資は今一つ力強さを欠いている感がある。その一方で、明るい話題も届いており、富士重工業半田工場の次世代工場の操業開始、バイオマス発電の商業運転開始、JR武豊線半田駅周辺の鉄道高架事業や衣浦大橋北側橋梁の架け替えなど当地域の将来に向けた大型プロジェクトがスタートする。このような環境下、持続可能かつ継続的な半田の発展に繋げていくためにも、当所としても会員中小企業事業者を全面的に支援していく。名鉄知多半田駅に直結する商業施設「クラシティ半田」も2年間のリニューアル準備期間を経て名称を「CLACITY」と改め3月31日にグランドオープンする。ここ新生「CLACITY」から「美味しい・楽しい・知りたい」を発信することで地域が活性化することを大いに期待する。これからも半田市と当所が強力なタッグを組んで、明日の半田市活性化に向けて協力していく。役員議員の皆様方には、引き続きご指導、ご支援を改めてお願いしたい」と挨拶しました。

 協議事項では、平成29年度事業計画、並びに収支予算を原案通り承認可決するとともに、9部会を7部会に再編成する定款の改正、本人または代理人しか保有個人データを開示請求できないようにするための「労働保険事務組合 特定個人情報事務取扱規程」の改正がそれぞれ原案どおり承認可決されました。

 報告事項として、先の常議員会で承認された、部会内分科会の設置、給与規約の一部改正、会員の入退会等が報告され、平成29年3月20日現在で2,387会員(平成28年度末2,377会員)となりました。
 また、はんだ山車まつりへの協力依頼、CLACITYのオープン、あおぞら共済・春キャンペーン、青年部、女性会それぞれの平成29年度事業計画等が説明されました。

平成29年度事業計画書並びに収支予算書(PDF版)はこちらから
半田商工会議所
TEL0569-21-0311

 

 前の5件  最新の5件  次の5件 
74 - 78件目
全1770件

 

最新の情報


情報キーワード検索