半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 新着情報
 

新着情報



最終更新日:2018/01/12(金)

 

■「第2回はんだ商業まつり in 赤レンガ建物」を開催しました

2017/12/19(火)

はんだ商業まつり実行委員会(委員長/城平直人)は12/23(土・祝)に半田赤レンガ建物にて「第2回商業まつり in 赤レンガ建物」を開催しました。
当日は天候にも恵まれ、大勢の来場者が飲食やものづくり体験、展示などを楽しんでいました。
また、サンタのプレゼント企画として光るおもちゃの配布やダンスや和太鼓演奏などステージイベント、セグウェイ体験など子供の笑顔も多くみられ、素敵なクリスマスイベントとなりました。


■榊原康弘会頭が半田署を慰問

2017/12/14(木)

12月12日、当所榊原康弘会頭が年末特別警戒を展開中の半田警察署を訪問し、山本佳郎署長に慰問品を手渡し激励しました。
この年末激励慰問は愛知県警察官友の会として毎年実施しているものです。

■経済講演会を開催〜当所金融部会〜

2017/12/14(木)

 当所金融部会(河合公夫部会長・知多信用金庫)は、12月13日(水)、経済講演会を当所にて開催、会員事業所関係者ら約110名が聴講しました。

講師には、日本銀行名古屋支店長の内田眞一氏をお招きし、「世界経済・日本経済・東海経済」と題して開催しました。

 内田氏は講演の中で7つのキーワードを挙げ、リーマンショック以降の世界の経済情勢の分析から、今後の東海経済の行方までを分かりやすく語っていただきました。

聴講された参加者も熱心にメモを取るなどし、非常に有意義な講演会となりました。

■工業部会繊維分科会 浜松視察

2017/12/05(火)

 工業部会繊維分科会(分科会長/竹内一房)では12月3日に知多織物工業協同組合(知多織)と共催で浜松視察を開催し32名が参加しました。
 トヨタグループの創業者である豊田佐吉の生誕の地、湖西市山口にある「豊田佐吉記念館」を見学しました。敷地は点在する建物と裏山を一体的に整備したもので、豊田式木製人力織機などを展示する展示室や裏山に展望台が設置されていました。当日は晴天に恵まれ富士山を眺めることができました。このほか、江戸時代後期に建築された佐吉の生家が復元され一般公開で見学ができました。「障子をあけてみよ 外は広いぞ」の佐吉の志・情熱を感じることができる施設でありました。
 その後、浜名湖名物「うなぎパイ」で全国的に有名な春華堂うなぎパイの製造工程を見学できる施設「うなぎパイファクトリー」を見学しました。また、大河ドラマ「おんな城主 直虎」の世界観を楽しむことができる「直虎大河ドラマ館」を見学し、浜松の観光名所を巡りました。

■冬のイルミネーション競演が始まりました

2017/12/01(金)

 12月1日(金)、中心市街地の各所でイルミネーションの点灯式が行われ、半田の冬の夜を彩っております。点灯式があった1日の夜には各会場でイベントが行われ、多くの人で賑わいました。
 半田中町商店街会場では、ぜんざいの振る舞い、クリスマスコンサートと合唱、子どもたちのクリスマスイルミネーションが行われ、CLACITY(クラシティ)会場では、知多珈琲・ココア、半田駅前商店街会場では豚汁が振る舞われました。
 半田ランブリングタウン会場では、ゆず茶が振る舞われ、キッズダンスの披露がありました。4つの会場ともまちなか賑わい創出事業実行委員会が発行する「ドリームハッピー宝くじ」が先着200名に配られました。
 このドリームハッピー宝くじは、中心市街地の参加店舗にてお買い物やサービスを受けると宝くじが貰えます。(※宝くじの配布はなくなり次第終了となります)宝くじの抽選会は、1月6日(土)にCLACITY(クラシティ)1階で行います。
 詳しくは下記HPをご参照ください。
 http://machinaka-handa.com/

【各会場の点灯時間と期間】
 半田中町商店街会場…17時〜24時 12月31日まで
 クラシティ半田会場…17時〜22時 1月中旬まで
 ランブリングタウン会場…17時〜23時 1月中旬まで
 半田駅前商店街会場…17時〜22時 1月中旬まで

【写真】
左上:CLACITY(クラシティ)会場
右上:半田中町商店街会場
左下:半田駅前商店街会場
右下:ランブリングタウン会場

 

 前の5件  最新の5件  次の5件 
9 - 13件目
全1782件

 

最新の情報


情報キーワード検索