半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 新着情報
 

新着情報



最終更新日:2018/05/17(木)

 

■駅前が多くの人で賑わいました

2018/02/12(月)

 当所は2/11(日・祝)、名鉄知多半田駅ロータリー(CLACITY前)にて「はんだ駅前ミュージックフェスティバル」を開催しました。当日は雨上がりで強い風が吹き、大変寒い中でありましたが、津軽三味線・ジャズ・バンド3組のミュージシャンが5ステージを演奏し多くの観客を魅了しました。ステージ開始と同時に行ったプレゼント企画の“醸すスイーツ”の配布も開始後間もなく用意していた400個を配り終えました。
 また、当初ロータリーで行う予定であった半田農業高校の生徒による「高校生チャレンジショップ」、地元醸造品を使用した「醸す丼・醸す弁当の販売」は、強風の影響で急遽CLACITY内で行い、こちらも大変多くのお客様にお越しいただき、用意していた商品が販売開始後2時間で完売しました。
 当日のCLACITYは当所主催のイベントのほか、CLACITY単独イベント「テラスマルシェ」や名鉄ハイキングのゴール地点でもあり大変多くの人で賑わいました。
 当所は中心市街地の玄関口である知多半田駅前エリアの活性化、賑わいづくりの一環として今回の企画を行いました。今後も中心市街地が元気になる、賑わいに繋がる取り組みを行ってまいります。


【写真】
左上:高校生チャレンジショップ
右上:醸す丼・醸す弁当の販売
左下:屋外ステージ周りの様子
左下:jelly beansの演奏

■講習会「クレーム応対研修」を開催

2018/02/09(金)

当所中小企業相談所は2月9日、講習会「クレーム応対研修」を開催した。
講師に、チェシーズプランニングの桑波田知恵氏を招き、会員事業所などから約25名が受講した。
桑波田氏は、お客様心理に基づいた応対、お詫びの仕方やお客様を怒らせるNGワード、アンガーマネジメントとは何かなどを事例に基づいて説明し、クレーム応対に活かす研修を行った。
また、受講者らはグループに分かれ、実際に経験したクレーム事例について、どう対応すべきだったかを討論し、グループ内で模擬応対も実施。各受講者は苦慮しつつも、社内でも情報共有したい等の前向きな意見が挙げられた。

■市内ガス消費量データ更新

2018/02/09(金)

半田市内のガス消費量データを更新いたしました。

詳細・前月までの数値はこちら⇒

http://www.handa-cci.or.jp/oasis/oasis05.cgi?id=f

■2/11(日・祝)はんだ駅前ミュージックフェスティバルを開催します♪

2018/02/07(水)

 当所では、2/11(日・祝)11時から15時まで名鉄知多半田駅ロータリー(CLACITY前)にて「はんだ駅前ミュージックフェスティバル」を開催します。
 ステージでは、若き津軽三味線奏者の杉山大祐氏、ジャス演奏のMyu Suzukiカルテット、ビートルズコピーバンドのjelly beansが熱く演奏します。同時企画として高校生チャレンジショップ、醸す丼・醸す弁当の販売を行います。当日会場にお越しいただいた方に素敵なお菓子をプレゼントします。
〜イベント内容〜
«音楽ステージ≫
・杉山大祐 11:15〜、13:45〜
・Myu Suzukiカルテット 12:00〜、14:30〜
・jelly beans 12:45〜
≪高校生チャレンジショップ≫
・半田農業高校の生徒による卵・米・野菜・草花(サイネリア・ポリアンサ)の販売
(※数に限りがあります)
≪醸す丼・醸す弁当販売≫
・地元の醸造品を使用した醸す丼・醸す弁当の販売
(※醸す丼・限定100食、醸す弁当・限定20食)


当日会場にお越しいただいた方に素敵なお菓子をプレゼントします!
11:00〜/13:00〜
(※数に限りがあります)

なお、CLACITY1階にぎわいテラスにて10時から16時まで「テラスマルシェ」が開催されます。
こだわりの商品やワークショップで、美味しさ、楽しさを発見できるブースが勢揃いします。

2/11は名鉄知多半田駅前で楽しんでください♪

■経済講演会を開催〜当所金融部会〜

2018/02/06(火)

 当所金融部会(河合公夫部会長・知多信用金庫)は、2月5日(月)、経済講演会を知多信用金庫本店営業部「ほしざきホール」にて開催、会員事業所関係者ら172名が聴講しました。

講師には、テレビや各メディアで活躍中の経済ジャーナリスト、須田慎一郎氏をお招きし、「いま起こっていること、これから起こること〜これからの中小企業の生き方〜」と題して開催しました。

 須田氏はテレビでの流暢な語り口はそのままに、現在の政治情勢や政府が推し進めている施策などを鋭く分析し、そこから見えてくる今後の社会の時流に対応していくことが重要だと熱弁をふるっていただきました。

また、今回は新たな試みとして半田商業高等学校の2年生20名をお招きし、今後の半田を担う若い世代にも経済について考えてもらう機会を設けました。
 聴講された参加者も熱心にメモを取るなどし、非常に有意義な講演会となりました。

 

 前の5件  最新の5件  次の5件 
31 - 35件目
全1809件

 

最新の情報


情報キーワード検索