半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 新着情報
 

新着情報



最終更新日:2018/02/23(金)

 

■新年会員懇親会を開催〜潮干会

2018/02/05(月)

 半田市潮干町に立地する企業で構成する潮干会(中野昭彦代表幹事/衣浦物流(株))では、1月26日、新年会員懇親会を魚太郎蔵のまちにて開催しました。4月に行われる予定の町内清掃・交通安全体験事業について確認後、懇親会に移り、半田市副市長、半田市亀崎六区長はじめ来賓を交え一層の懇親を深めました。

■半田市工業用水実給水量更新

2018/02/02(金)

半田市工業用水実給水量を更新いたしました。

詳細・前月までの数値はこちら⇒
http://www.handa-cci.or.jp/oasis/oasis05.cgi?id=g

■夫の家庭での活躍が、女性の社会での活躍に!

2018/01/26(金)

 愛知県の主催、半田市、当所(企業問題対策委員会)協力のもと1月17日(火)に、「女性の活躍が企業を変える」と題して中小企業の女性活躍推進セミナーが開催され、会員企業ら、36名が受講しました。
 講師は、愛知県女性の活躍促進コーディネーターで、社会保険労務士の横井寿史氏。
 横井氏は、女性活躍が進まない理由の一つとして、「男性中心の企業の組織風土」を挙げ、管理職の意識改革が必要と訴えられました。また、育児や介護など制約のある従業員が最大限ポテンシャルを発揮できるよう、残業ありきの働き方を見直すとともに、女性の社会での活躍には、男性の家庭での活躍が不可欠であるという話がありました。
 その後、潟Gヌ・エフ・ユーとエバー鰍ゥら、取組事例が発表されました。両社とも「あいち女性輝きカンパニー」認証を取得し、以前より職場コミニュケーションが図られ、会社の風土も変わったと報告されました。
 最後に、愛知県と半田市の施策の紹介がされました。受講者からは、「明日から女性の能力を活かす職場づくりをしたい」との感想もありました。

■ドリームハッピー宝くじ公開抽選会を行いました

2018/01/07(日)

 当所まちなか賑わい創出事業実行委員会(中川雅彦委員長/中川屋)では、1/6(土)CLACITY(クラシティ)1階賑わいテラスにてドリームハッピー宝くじ公開抽選会を行いました。
 公開抽選会に併せてステージイベントも行われ、和太鼓演奏、潟rーズ・イベント事業部ラ・メールによる和装のファッションショー、獅子舞・篠笛の演奏、フォーク曲げアーティストRyoさんによるパフォーマンスショー、DLYBダンスカンパニーによるキッズダンスショーが行われ、多くの方に楽しんでいただきました。
 また、スイーツ、知多半島グルメやワークショップの特別出展ブースも賑わいました。
 ドリームハッピー宝くじの公開抽選会では、DLYBダンスカンパニーのメンバーに抽選していただき、当選番号が発表されるたびに歓声に沸きました。





【ドリームハッピー宝くじ当選番号】
1等(ギフト券10万円) 
B組 下4桁 8808

2等(JTB旅行券5万円) 
B組 下4桁 8176
A組 下4桁 3967

3等(参加店舗で使える商品券1万円) 
A・B組共通 下4桁 8779
A・B組共通 下4桁 9070

4等(参加店舗で使える商品券500円)
A・B組共通 下3桁 270
A・B組共通 下3桁 965

5等(参加店舗で使える商品券100円) 
A・B組共通 下2桁 49
A・B組共通 下2桁 32

【賞品引換場所】
1等〜3等
1月6日(土)〜8日(月・祝)  CLACITY1階 Cafe CITA 営業時間内
1月9日(火)〜13日(土)   半田商工会議所2階事務所 9時〜17時

4等、5等
1月6日(土)〜13日(土) それぞれ店舗の営業日・営業時間
半田中町商店街・・・中川屋
半田駅前商店街・・・明月園、若松軒、水野陶器店
ランブリング商店街・・・花の長文、ファミリープラザマルアイ、Ladybug
CLACITY(クラシティ)・・・Cafe CITA

※引換期間後の賞品の引換には応じられませんので、ご注意ください。

■新春会員名刺交換会を開催〜創立125周年を機に新たな飛躍を

2018/01/05(金)

 当所は1月5日、榊原純夫半田市長、伊藤忠彦衆議院議員(代理:伊藤恵夫人)、堀嵜純一愛知県議会議員、朝倉浩一愛知県議会議員らの来賓、官公庁関係者をはじめ、当所の役員・議員・会員など270名余が参会し、新春会員名刺交換会を開催しました。この会は、新年の幕開けを会員事業所一同で祝おうと毎年開催しています。
 冒頭、榊原康弘会頭が主催者を代表し、新年の祝賀、参会への祝意を表すとともに年頭の挨拶を行い、来賓祝辞の後、“知多酒”で乾杯。会内では板山万歳保存会による祝いの舞が披露されるなど、和やかな雰囲気の中、参会者らは新年の挨拶をしたり、名刺交換をするなどして懇談し、互いに親交を深めていました。

【会頭挨拶抜粋】
 明けましておめでとうございます。平成30年の新春を迎え、謹んでお慶び申し上げます。
 一昨年の11月に私が会頭に就任して以来、半田商工会議所は「行動する会議所」を掲げ、会員による会員のための「会員ファースト」を常に目指しております。昨年から正副会頭一同が会員の皆様の所へ出向きまして、皆様のご意見、ご要望に耳を傾ける機会を設けております。是非、若い会員の方々や、女性会員の方々のきめ細やかな感覚を持った意見・要望を声に出して、発言していただくことをお願いし、地域の活性化に結び付けたいと考えております。
 また、半田商工会議所は本年9月18日で創立125周年という節目を迎えます。先人達のご苦労とご努力を礎に、これからも半田商工会議所は、地域経済の基盤となる中小・小規模事業者を全面から支援し、邁進していく所存です。また、地元が元気になるためのサポート役として、地域活性化へのさらなる貢献を果たすことをお約束いたします。引き続き関係各位からの当所への尚一層のご協力をお願いいたします。


★新春議員懇談会
 また同日、会員名刺交換会に先立ち、新春議員懇談会を開催しました。懇談会内では、半田板山万歳保存会の副会長を務める山本万次氏(山本設備)による「板山万歳について」と題したゲストスピーチが行われ、名刺交換会での演舞を前に現在の保存会活動の内容や苦労話などが紹介されました。その後に以下の報告事項の説明がありました。

○連絡報告事項
 1.部会・委員会活動について
 2.地域別会員懇談会について
 3.要望活動について
 4.金融機関との連携事業について
 5. 青年部活動について
 6.その他

 

 前の5件  最新の5件  次の5件 
13 - 17件目
全1792件

 

最新の情報


情報キーワード検索