半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 新着情報
 

新着情報



最終更新日:2019/10/15(火)

 

■2019食談はんだを開催

2019/09/25(水)

当所サービス部会(高木利定部会長/株~定)は24日、国の登録有形文化財である「小栗家住宅」にて、「2019食談はんだ」を開催した。

半田の“旬”に触れ、食を楽しみながら半田の魅力を深めていただくという趣旨で開催される食談はんだ。
今回のテーマは「令和を迎えた「小栗家住宅」の歴史と、世界を目指す“知多牛”と日本の味を味わう」

第1部の講演会では、講師の小栗宏次氏と成田一郎氏による、半田と小栗家(萬三商店)の歴史にまつわるお話があり、参加者は日頃は聴く機会の少ない貴重な話に熱心に聴き入った。

第2部の交流会では、国際色豊かになっていく社会においてあらためて注目される「日本食と米」、タイに新店をオープンさせた黒牛の里の「知多牛」、白モッコウバラの花酵母から作られたお酒である「愛してる」が振る舞われ、参加者は小栗家住宅の歴史と風情に浸りながら、美酒と美食の饗宴に酔いしれた。

第1部
講師/小栗宏次氏(萬三商店 十四代当主、愛知県立大学 情報科学部 教授)
   成田一郎氏(望洲楼 主人)

第2部
出品者/古扇楼、黒牛の里、おいしい村(順不同)

■チャレンジショップ1号店「沙茶屋」オープンに向け準備中

2019/09/21(土)

 当所まちづくり推進室では、今年度チャレンジショップを実施しています。これは、当所が名鉄知多半田駅前の商業施設「CLACITY(クラシティ)」1階の空きテナントを賃借し、そこをチャレンジショップとして活用していただくものです。
 今回、第1号店としてタピオカドリンクとフルーツサンドの店「沙茶屋」がオープンします。ただいま10月1日(火)オープンに向けて準備を進めています。出店期間は6ヶ月です。オープンした際には、みなさま是非お立ち寄りください。

■新入会員ウェルカム交流会を開催!

2019/09/18(水)

 当所は18日、「新入会員ウェルカム交流会」を開催しました。

 この事業は、半田商工会議所に加入後3年以内の事業所を主な対象として実施。当所の取り組みや役職員の紹介、参加者による1分間の自社PRを行い、参加者同士の交流を図りました。

 今回は正副会頭5名も出席。参加いただいた会員16名との交流を図りました。

■工業部会繊維分科会長野視察を開催

2019/09/06(金)

工業部会繊維分科会(分科会長/竹内一房)では9月1日に知多織物工業協同組合(知多織)と共催で長野視察を開催し44名が参加しました。
 澄んだ空気、緑の木々に囲まれた養命酒駒ヶ根工場では、養命酒が造られる工程を見学しました。山岳地ならではの傾斜面を活用し液体の流れの工夫や各工程のチェックに自動化など整備された施設であった。また、養命酒の試飲もでき、薬草等などの効能にも興味が沸き、健康に気遣うことができました。
 その後、カイコとシルクにあえる駒ヶ根シルクミュージアムでは、養蚕・製糸の歴史から最新のカイコの研究に至るまで幅広い視点でシルクをとらえた蚕の巨大模型や、飼育中の蚕を見ることができました。また、絹糸の太さを均一にする機械の説明も興味深く、蚕から繭、絹になるまでの工程がよくわかり、その昔、蚕を飼ってした参加者もいて、懐かしく見学されている参加者もみえました。
半田商工会議所工業部会繊維分科会 TEL0569-21-0311


■第14回 蔵元が企画するお酒と知多の味開催!

2019/09/02(月)

半田商工会議所 醸造部会が主催する第14回蔵元が企画するお酒と知多の味が今年も開催されます。
今年のテーマは
「KAMOSUレシピ大公開!〜商品開発担当者が教える”秘伝のレシピ”」
いつも食卓でお世話になっている調味料としての味噌・溜・醤油・お酢の、目からウロコの使い方公開しちゃいます。当日は醸造部会所属企業の中から商品開発担当者を呼び、醸造品の新しい食べ方のご提案をさせていただきます。
知多半島6蔵のお酒も多数ご用意してお待ちしております。

日時:9月21日(土)16:30〜18:30(予定)
場所:CLACITY
会費:5,000円

是非ご参加ください。

詳しくはこちらからどうぞ↓
http://www.handa-cci.or.jp/kamosu19/

 

 前の5件  最新の5件  次の5件 
10 - 14件目
全1929件

 

最新の情報


情報キーワード検索