半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 知っ得耳寄り情報
 

知っ得耳寄り情報


半田警察署からのご注意

2017年3月14日(火)
半田警察署からのご注意 事務所・店舗を狙う泥棒被害が多発しております。

注意喚起:店に現金を保管していませんか?

被害防止のポイント
@レジなどに現金を入れたままにしない。
A防犯設備を活用して泥棒を侵入させない。
B不審者がいた場合は直ぐに110番通報!

半田警察署(0569-21-0110)
東海警察署(0562-33-0110)
知多警察署(0562-36-0110)
常滑警察署(0569-35-0110)
中部空港警察署(0569-38-0110)



関連Webサイト

PDFリンク

    

愛知障害者職業能力開発校の平成29年度職業訓練生を募集します

2017年3月2日(木)
 愛知障害者職業能力開発校において、平成29年4月に開始する障害者の方を対象とする職業訓練の訓練生を平成28年10月17日(月曜日)から募集します。 
 この職業訓練は、障害者の方を対象に、職業に就くために必要となる知識と技能を身につけていただく訓練です。

1 募集科及び募集定員、応募資格等

○ITスキル科 20人
○障害者で、次の要件をすべて満たしている方が対象
・就職意欲があり、技能を身に付け職業的自立を望んでいる方
・障害の症状が安定している方
・訓練及び集団生活に支障がないと認められる方              
OAビジネス科 CAD設計科 デザイン科 30人

(知的障害者対象訓練)
総合実務科 15人
○知的障害者で、次の要件をすべて満たしている方が対象
・療育手帳を所持している方、又は判定機関で判定を受けた方
・就職意欲があり、技能を身に付け職業的自立を望んでいる方
・訓練及び集団生活に支障がないと認められる方
・自力通校が可能な方
・訓練の受講に際し、保護者等の理解と協力が得られる方

※ 身体障害者以外の障害者の方は、愛知障害者職業能力開発校に相談してください。

2 募集期間及び選考日

第1回募集期間
ITスキル科、OAビジネス科、
CAD設計科、デザイン科

平成28年10月17日(月曜日)〜 平成28年11月22日(火曜日)

入校選考日
平成28年12月10日(土曜日)又は平成28年12月11日(日曜日)

総合実務科
平成28 年12月4日(日曜日)

第2回募集期間
ITスキル科、OAビジネス科、
CAD設計科、デザイン科

平成29年1月 4日(水曜日)〜 平成29年2月17日(金曜日)

入校選考日
平成29年 3月 4日(土曜日)又は平成29年 3月 5日(日曜日)

総合実務科
平成29年2月26日(日曜日)

※ITスキル科、OAビジネス科、CAD設計科及びデザイン科の入校選考日は、愛知障害者職業能力開発校から、いずれかの日を指定します。

※第2回募集は、第1回募集において合格者が定員に達しなかった訓練科において実施します。

3 選考方法
(1)ITスキル科、OAビジネス科、CAD設計科、デザイン科
愛知障害者職業能力開発校において筆記試験(一般教養試験)及び面接を実施します。

(2)総合実務科
愛知障害者職業能力開発校において筆記試験(適性試験)、運動機能試験及び面接(本人、保護者)を実施します。

4 入校日
平成29年4月7日(金曜日)

5 入校検定料、入校料及び授業料
無料ですが、実費(教科書代、作業着代、食費など)が必要になります。

6 申込方法
入校願書及び健康診断書(入校願書の裏面)を、居住地を管轄する公共職業安定所を経由して愛知障害者職業能力開発校へ提出してください。

※入校願書は、愛知県内の公共職業安定所窓口で入手できます。

7 問合せ先
見学会を実施しています。詳細につきましては、愛知障害者職業能力開発校にお問合せください。

住所:〒441−1231 愛知県豊川市一宮町上新切33−14
電話番号:0533−93−2102


関連Webサイト

PDFリンク

    

イクボス研修セミナー

2017年2月22日(水)
「イクボス」とは、職場で働く部下・スタッフのワークライフバランス(仕事の生活の両立)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のことを指します。
今回は、イクボス先進企業の取り組みを紹介し、イクメンプロジェクト推進委員によるイクボス研修セミナーを実施します。
これからは、イクボスの時代です。ご参加お待ちしております。

■日時:3月3日(金)13:30〜15:30
■場所:名古屋国際センター(ホール)
    〒450-0001 名古屋市中村区那古野一丁目47番1号
■内容:@愛知県イクボス先進企業紹介
    A先進企業を交えたパネルディスカッション
    Bイクボス研修
    (参加費無料)
■講師:坂爪 洋美 氏(法政大学キャリアデザイン学部教授/イクメンプロジェクト
推進委員会委員)
■申込方法:メールにて
送信先⇒info@ikumen-project.jp
下記をご記入の上、メールを送信ください。

《メール件名》
3月3日イクボス研修参加希望
《本文》
氏名:
氏名フリガナ:
会社名(所属先):
連絡先:


メール送信頂いた後、事務局より、参加申込受付のご返信をさせて頂きます。
※返信に少しお時間を頂く場合がございます。ご了承ください。

■問合せ先:イクメンプロジェクト事務局
TEL:03-5774-2510
E-mail info@ikumen-project.jp
公式サイト https://ikumen-project.mhlw.go.jp/


関連Webサイト

PDFリンク

(PDF/494.3KB)    

平成28年度「はたらく母子家庭・父子家庭応援企業表彰」の公募受付中

2017年1月23日(月)
〜積極的に就業支援に取り組む企業などを募集、2月3日締切 お急ぎ下さい!!〜

 厚生労働省では、 ひとり親家庭に対しての自立支援の一環として 、就業支援に積極的に取り組んでいる企業や団体を対象に「はたらく母子家庭・父子家庭応援企業表彰」を実施します。
 子育てと就業の両立が難しいなどの理由から、ひとり親家庭の親の就業は困難な状況にあります。
 この表彰は、雇用する企業側に働きかけることで、ひとり親家庭の親が働きやすい環境整備などの取組を促進すると同時に、社会的機運を高めることを目的に、平成18年から実施しています。今年度、表彰する企業は、平成29年3月に発表する予定です。
 ひとり親家庭の親の就業支援にを積極的に取り組んでいる企業等のご応募をお待ちしております。

1:募集対象
 以下の(1)又は(2)の項目のすべてに当てはまる企業や団体を対象に、雇用均等・児童家庭局長が表彰します。
 (1)母子家庭の母及び父子家庭の父(以下「ひとり親家庭の親」という。)の就業支援に積極的に取り組んでいる企業等

  ア.ひとり親家庭の親の就業促進について理解があること
  イ.ひとり親家庭の親が継続的に就業可能となっているなど、職場環境が良好であること
  ウ.ひとり親家庭の親を相当数雇用していること
  エ.重大悪質な法令違反がないこと及び社会通念上、表彰するにふさわしくないと判断される問題がないこと
  オ.過去に本表彰制度に基づく表彰を受賞していないこと

 (2)母子・父子福祉団体等に相当額の事業の発注を行っている企業
  ア.母子・父子福祉団体又はひとり親家庭の親に対する年間発注割合が一定以上であること
  イ.母子・父子福祉団体又はひとり親家庭の親に対する年間発注額が一定程度であること
  ウ.重大悪質な法令違反がないこと及び社会通念上、表彰するにふさわしくないと判断される問題がないこと
  エ.過去に本表彰制度に基づく表彰を受賞していないこと

2:募集期間 平成29年2月3日(金)まで 

3:応募方法
  応募用紙に必要事項を記入の上、厚生労働省雇用均等・児童家庭局家庭福祉課母子家庭等自立支援室 宛てにFAXまたは郵送(当日消印有効)してください。

4 応募用紙【公募用】

  厚生労働省雇用均等・児童家庭局家庭福祉課母子家庭等自立支援室で配付します。
  厚生労働省ホームページにも掲載しますので、ダウンロードしてお使いください。
  http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000144958.html

5 問い合わせ先
  厚生労働省雇用均等・児童家庭局家庭福祉課母子家庭等自立支援室
  住所:〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2
  電話:03(5253)1111(内線7959)
  FAX :03(3595)2663


◆◇◆主食・主菜・副菜の揃った食事、適量飲酒を心がけましょう◆◇◆

2016年12月16日(金)
●バランスのよい食事とは?●
主食・主菜・副菜は、健康な食事の第一歩です。
多様な食品から、からだに必要な栄養素をバランスよくとる秘訣は、毎日の食事で、主食・主菜・副菜を組み合わせた朝食・昼食・夕食を食べることです。
●主食・主菜・副菜とは?●
主食:ごはん、パン、めん類などで、炭水化物を多く含み、エネルギーのもとになります。
主菜:魚や肉、卵、大豆製品などを使ったおかずの中心となる料理で、たんぱく質や脂質を多く含みます。
副菜:野菜などを使った料理で、ビタミンやミネラル、食物繊維などを多く含みます。
●適量飲酒とは?●
適量飲酒とは、純アルコール量換算で、1日平均、約20g程度で、目安としては瓶ビール1本、日本酒1合、焼酎100ml、ワインはグラス2杯程度です。
適量を超えた飲酒は、高血圧、糖尿病、循環器疾患、肝臓障害、ガン、精神や脳の障害、痛風などの原因になります。
※適量とは許容量で個人差があります。また、飲酒しない人に推奨するものではありません。
バランスの良い食事、適量飲酒を心がけて、どうぞよいお年をお迎えください。

半田市保健センター


関連Webサイト

PDFリンク

    

知多半島生態系・あいち生態系ネットワークフォーラムのご案内

2016年12月8日(木)
@「知多半島生態系ネットワークフォーラム」の案内について

 知多半島生態系ネットワークでは、平成29年1月13日(金)にフォーラムを開催し
ます。参加を希望される方は、
http://www.n-fukushi.ac.jp/chitaken/news/16/161206/index.htmlをご覧ください。

A「あいち生態系ネットワークフォーラム〜生態系ネットワーク協議会の成果とこれから〜」の案内について

 愛知県では、「人と自然が共生するあいち」の実現に向けて、平成29年1月28日
(土)にフォーラムを開催します。参加を希望される方はhttp://www.pref.aichi.jp/soshiki/shizen/aichiseitaikei.html
をご覧ください。



関連Webサイト

PDFリンク

    

半田市福祉文化会館(雁宿ホール)公演案内

2016年9月13日(火)
♪半田市音楽文化振興事業
   ◆セントラル愛知交響楽団ガラコンサート
    2017年1月9日(月・祝日) 15時開演 [14時15分開場]
    入場料:全席指定 S席3,500円(大人・小中高生同一料金)
A席2,500円、小中高生1,000円
        ※長時間の演奏会となりますので、未就学児の入場はご遠慮ください。
    発売:2016年9月2日(金)9時〜 ※電話申し込みは9月5日(月)9時〜
    取り扱い:半田市福祉文化会館(雁宿ホール)

   ♪文化会館自主文化事業
   ◆半田音楽会 日本の流行(はやり)唄(うた)〜大正浅草オペラ編〜
   2017年2月5日(日) 14時開演 [13時15分開演]
   入場料:全席指定 〈セット券/プレコンサート含む〉5,000円 ※未就園児の入場不可
            〈大正浅草オペラ編のみ〉3,000円(当日3,500円)
   発売:2016年10月7日(金)9時〜※電話申し込みは10月12日(木)9時〜
   ■□プレコンサート■□ 全席自由
    T 一緒に歌おう“歌声ホール” 
      男声ユニットの歌、そしてみなさんと一緒に歌うコーナーもあります。
      2017年2月1日(水)18時30分開演/18時開場(20時30分終演予定)
    U おは・クラ・ライブ 
佐井祐里奈とマーシー山本教授の「これを聴けばわかる!“文明開化を彩った西洋音楽」
2017年2月3日(金)19時開演/18時30分開場(20時15分終演予定)
    ※プレコンサートのみのチケット希望者へは、1,200円で販売します。

   ♪文化会館自主文化事業
   ◆文 楽 
昼の部「妹背山女庭訓(いもせやまおんなていきん)」
     夜の部「近頃河原の達引(ちかごろかわらのたてひき)」
    2017年3月2日(木)昼の部13時30分開演/13時開場
                夜の部18時開演/17時30分開場
    入場料:全席指定 S席3,500円、A席2,500円、B席1,500円
    発売:2016年11月2日(水)9時〜
    
[問い合わせ]
 半田市教育委員会 生涯学習課
 ☎0569−23−7341


関連Webサイト

PDFリンク

(PDF/1385.4KB)    

「プロボノ2016in愛知」のご案内

2016年9月9日(金)
「プロボノ2016in愛知」のご案内 「プロボノ」とは、仕事で培った経験やスキルを活かしたボランティア活動のことを言います。
今回のセミナーでは、新しい社会貢献の形「プロボノ」についてのレクチャーや社会とつながることでの社員の変化などを経験者の声も含めてお伝えします。
セミナーのみの参加も可能ですので、興味のある方はぜひご参加ください。

主催:愛知県
日時:9/14(水)14:00〜16:00
場所:半田市市民交流センター
内容:社員の「プロボノ」の参加の意義と効果セミナー
   ⇒1DAY ACTIONへの参加は、必須ではありません。

詳しくはこちら↓
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/syakaikatsudo/probono2016aichi.html


関連Webサイト

PDFリンク

(PDF/1087.3KB)    

「2017愛知環境賞」の募集について

2016年9月6日(火)
愛知県では、資源循環や環境負荷の低減を目的とした先駆的で効果的な技術・事業、活動・教育の事例を、企業、団体及びグループから募集し、表彰する「愛知環境賞」を実施しています。今年度も募集を開始しましたので、是非ご応募を検討してください。

詳しくは下記をご覧ください。
http://aichikankyoushou.jp/


関連Webサイト

PDFリンク

    

「2017愛知環境賞」へのエントリーを募集します

2016年9月1日(木)
 愛知県では、資源循環や環境負荷低減に関する<技術・事業><活動・教育>の取組を企業、団体又はグループから募集し、優れた事例を表彰します。

【募集期間】9月1日(木)〜10月31日(月)
【問合せ先】愛知県環境部 資源循環推進課 循環グループ TEL052-954-6233

〇詳細はこちら
愛知環境賞Webサイト(過去の受賞事例の詳細もご覧いただけます)
http://aichikankyoushou.jp/


関連Webサイト

PDFリンク

    
→前の10件  →最新の10件  →次の5件
20 - 29件目/全188件


お問い合わせ先
半田商工会議所
TEL (0569)21-0311 FAX (0569)23-4181
 お問い合わせページ
 info@handa-cci.or.jp