特定退職金共済制度

特色

 掛金は損金又は必要経費に計上できます
日頃からつながりの深い商工会議所を通じて、大企業なみの退職金制度が容易に確立できます。
退職金制度の確立は、従業員の採用と定着に役立ちます。
毎年「積み立て状況のお知らせ」を発行しますので、退職金積立額が把握できます。

加入従業員が退職した時、本人口座へ退職一時金を支払います。
加入従業員が死亡した時、遺族へ遺族一時金を支払います。
加入10年以上の退職者が希望する時、年金で受け取ることができます。(10年確定)
退職金積み立てとして、1人月額1,000円から30,000円まで加入できます

掛金月額1口1,000円の場合の給付金額

加入期間 掛金累計 基本退職一時金額 給付金額
1 12,000円 11,300円 21,300円
5 60,000円 58,060円 68,060円
6 72,000円 70,150円 80,150円
7 84,000円 82,420円 92,420円
9 108,000円 107,440円 117,440円
10 120,000円 120,220円 130,220円
15 180,000円 186,750円 196,750円
20 240,000円 257,990円 267,990円

*基本退職一時金額は商工会議所特定退職金共済制度規約に基づく金額ですが、経済変動等により将来改訂されることがあります。
*遺族一時金額は基本退職一時金額を基準に計算しており、加算給付額は含まれておりません。

モデル退職金(業態別)


勤続年数 年齢 全業種 製造業 非製造業

定年
会社都合

自己都合 定年
会社都合
自己都合 定年
会社都合
自己都合
大学卒 5 27 610,915 347,173 605,128 340,052 615,087 352,307
15 37 3,288,912 2,330,482 3,380,137 2,373,215 3,219,898 2,298,153
30 52 11,566,494 10,027,751 12,219,964 10,592,052 11,158,884 9,675,761
38 60 15,091,953   15,778,054   14,652,848  
高校卒 5 23 482,810 274,891 489,404 272,359 477,040 277,107
15 33 2,776,823 1,975,381 2,876,387 2,021,544 2,677,259 1,929,218
30 48 10,023,603 8,380,373 10,441,437 8,804,440 9,648,624 7,999,799
38 60 14,409,535   14,480,657 12,178,386 14,346,998  

*資料/2000年版「愛知のモデル賃金」より