半田商工会議所 - HANDA BIZ WEB
HOME > 新着情報
 

新着情報



最終更新日:2019/11/18(月)

 

■「第4回はんだまちなかフェスティバル」が開催されました

2019/10/28(月)

10/27(日)に知多半田駅前商店街などで「第4回はんだまちなかフェスティバル」が開催されました。
CLACITYでは、仮装されたお子様連れのお客様の行列がお昼過ぎまで絶えず
半田ランブリングタウン商店街や半田中町商店街のステージイベントも盛り上がり、沢山の方に楽しんでいただけました。
多くのお客様に各エリアのイベント参加店を回っていただき、参加店のPRに大いに貢献できたと思います。
名物弁才船焼きそばも好評で、今後もはんだまちなかフェスティバルと共に盛り上がっていく期待が高まります。

■はんだ商業まつりが盛大に開催されました

2019/10/23(水)

10/22(火・祝)に知多半田駅前並びにこうせい公園で「第4回はんだ商業まつり」が開催されました。
朝方の雨も止んで9時頃には青空が見え始め、沢山の方にご来場いただき、マルシェゾーンにもキッチンカーゾーンにも行列が出来上がり、目的である賑わいある駅前を形成するとともに、出店舗のPRに大いに貢献できました。

ステージイベントやセグウェイ、半田農業高校が造ったお酒の販売などの盛り上がりもあり、来年度開催への弾みとなる1日となりました。

■10/22 第4回はんだ商業は開催されます

2019/10/22(火)

雨で開催が懸念されておりましたが、本日の「第4回はんだ商業」は開催されます。
但し、地面の状態から実施されない企画もございます。
ご了承ください。

皆様の御来場、お待ちしております。

--------------------------------------------------

はんだ商業まつりとは、市内商業・サービス業の活性化を目的に
半田市商店街連合会と半田商工会議所、半田市で組織した実行委員会が企画したイベントで、今年で4回目になります。

知多半田駅前に48店舗のマルシェゾーンの他、こうせい公園にはキッチンカーが設けてあります。

太鼓演奏から歌やダンスなどのステージイベントを始め、セグウェイ体験やふわふわパンダなど、ご家族みなさんが楽しめる企画を
盛り沢山ご用意してあります。
是非、足をお運びください。

日時:10月22日(火・祝)10:00〜15:00
場所:知多半田駅前・こうせい公園

※雨天、その他の理由にて当イベント中止の場合、当日8:00までに情報更新いたします。

■潮干会 秋季親睦ゴルフ会を開催

2019/10/19(土)

 半田市潮干町に立地する企業で構成する潮干会(渡辺勝広代表幹事/(株)テクア)は10月19日、新南愛知カントリークラブにおいて秋季親睦ゴルフ会を開催しました。
 少し曇り空でしたが、心地よい気候の中、会員から参加した13名、4組でコンペをスタート。(有)大崎鉄工所の松葉國安氏が見事優勝しました。

以下上位の結果
 2位 上田貞雄氏((株)屋根技術研究所)
 3位 長谷川哲也氏(柏商工(株))

潮干会(半田商工会議所内)TEL0569-21-0311

■JR武豊線半田駅付近連続立体交差事業、JR半田駅前土地区画整理事業等の計画的な実施を要望

2019/10/12(土)

 半田連続立体交差事業促進期成同盟会(榊原康弘会長/半田商工会議所会頭)と半田市による合同要望会が10月4日及び11日、愛知県、中部地方整備局、財務省、国土交通省にて行われました。
 2日間で行われた要望では、同盟会より榊原康弘会長、藤牧 実副会長(半田市区長連絡協議会会長)、城平直人副会長(半田市商店街連合会会長)、半田市より榊原純夫市長、半田市議会より石川英之議長、半田市選出の愛知県議会議員より堀嵜純一副議長、朝倉浩一議員らが出席。JR半田駅周辺の現状、今後のまちづくりの展望等意見交換を図りながら、連続立体交差事業、及び土地区画整理事業の推進、予算の確保について要望しました。

 10月4日に開催された愛知県要望では、鎌田裕司都市整備局長に要望書を手交。連続立体交差事業の事業者でもある愛知県の積極的な推進を要望しました。また、同日に開催された中部地方整備局要望では、勢田昌功局長に要望書を手交。両事業の計画的、かつ円滑な進捗に資する予算の確保について要望しました。
 
 10月11日に開催された財務省、国土交通省要望では、地元選出の伊藤忠彦代議士の案内で、藤川政人 財務副大臣、北村和久 国土交通省都市局長、由木文彦 国土交通審議官らに要望書を手交。両事業の計画的、かつ円滑な進捗に資する予算の確保について要望しました。

 JR武豊線の連続立体交差事業及び高架側道事業は平成28年度、事業認可を取得。平成29年度より用地買収を開始し、令和元年度中に全ての用地買収を終了する見込みで、令和2年度より半田駅の仮駅舎、仮線工事、令和3年度より本格的な高架本体工事の着手を予定しています。 また、JR半田駅前土地区画整理事業は、平成29年8月に事業計画決定を公告し、令和2年度の仮換地指定に向け、将来の公共用地に充てるための用地先行取得、換地設計を進めています。

【愛知県への要望内容要旨】
 ・JR武豊線半田駅付近連続立体交差事業を積極的に推進すること
 ・JR半田駅前土地区画整理事業等関連事業を積極的支援すること

【中部地方整備局及び財務省、国土交通省への要望内容要旨】
 ・JR武豊線半田駅付近連続立体交差事業を計画的に実施できるよう予算を確保すること
 ・JR半田駅前土地区画整理事業等関連事業を計画的に実施できるよう予算を確保すること
 ・新たな財源の創出と、令和2年度予算における都市基盤整備費は所要額を確保すること

 

 前の5件  最新の5件  次の5件 
7 - 11件目
全1937件

 

最新の情報


情報キーワード検索